Home / カップル / デートを成功させるための会話術

デートを成功させるための会話術

デートを成功させるための会話術、あなたはお持ちですか?

会話というのは一見簡単なようで実はこれがなかなか難しいというのはわりと知られたことですが、関西人は相手を笑わせるような会話術が得意というイメージがありませんか?確かにお笑いの本場ですからそういう人が多いのも事実ですが、みんながみんなというのはちょっとした偏見かも知れませんね。

今回はデートを成就させるために必要な会話のポイントや話題、ちょっとしたテクニックについて解説していきます!

スポンサードリンク

デート前におさえておくべきこと

あなたはデートをする前に何か準備はしていますか?どうせデートをするのでしたら、相手に「楽しい!」と感じてもらいたいですよね?だったらやっぱりきちんと準備はしておくべきです。

遊びに行く場所や食事で使うお店なんかは簡単に決められます。ここで言う準備とは、そう、今回のテーマである会話術に役立つ話題を下調べしましょうということです。

食べ物

デートに行くからにはお昼や夕食を食べにも行きますよね?美味しくて評判のお店をネットなんかで調べておくのはある意味当然のことなのですが、そうするだけではあまり相手を驚かせたり楽しませたりするにはちょっと物足りません。

ではどうしたらいいか?どうしてこのお店を選んだかを上手に説明できるようにすると良いですね。例えばそのお店のシェフに関する面白い情報や、人気がある料理に関するうんちくを事前にしっかり記憶しておくと、相手はきっと興味を持って聞いてくれるはずです。

最近のドラマ、映画など

一部例外の人を除いて、たいていの人は毎日何かしらテレビドラマや映画を観ているのではないかと思います。別にマニアックな情報を仕入れておく必要まではありませんが、今、どんなドラマや映画が注目されているのかくらいは知っておくべきでしょうね。

あなたが観ているドラマや映画を誰もが好きで興味を持つかどうかは分かりませんが、世間的に人気があったり注目されているドラマや映画ならデートをする相手も興味を持つ可能性が高くなりますから、会話も弾むことが予想されます。

今はキュレーションサイトで「ネタバレ」情報がいくらでも入手できますから、情報を仕入れるのはそんなに難しくはありません。

ファッション

ファッションに関する話題というのは今も昔も変わらず、弾む会話術の話題としては定番と言っていいでしょう。

ファッション系の話題が苦手な人は、このテーマをチョイスするのは避けた方が無難です。他の話題と違い、ファッション系の話題は専門性が強くなりやすく、よほど詳しくないと会話が続かないなんていう残念な結果になる可能性があります。

話題のスポット

やはり今はネット情報社会ですから、本当にいろんな情報を手に入れることができます。便利な時代だなぁと思うのですが、どうせならこういう情報を上手に検索してデートに役立てようではありませんか。

定番のスポットというのであれば目新しい情報はあまり入ってこないかも知れませんが、その時期その時期で話題になっているデートに使えそうなスポットというものがありますし、常にそういう情報を手に入れるアンテナを張っておく必要があります。

その中であなた自身が興味を持った話題のスポットがあったら、そこからネットをフル活用しましょう。穴場的な遊び方やちょっとした裏情報なんかを手に入れることができれば儲けものですよ!

芸能ニュース

テレビでやっているワイドショー、あなたは好きですか?ついでにもう一つ、あなたは芸能人のニュースやゴシップネタは好きですか?それなら芸能ニュースを中心に話題を組み立ててみてはいかがでしょうか。

芸能人関連の話題ですから、言ってみれば「時の人」を話題にしているのですから、相手にも分かりやすいですし、会話が弾みやすくなるというメリットが高くなります。

デートを盛り上げるための会話術

ここまでは事前に調べておきたいことについて解説してきましたが、ここからはいよいよ実践的に、デートを盛り上げるための会話術について解説していきます。

会話の内容というのではなく、会話をする時のあなたの態度や反応についての解説となります。

相手を褒める

会話が上手な人というのは、基本的に「聞き上手」と言われます。相手の話を巧みに引き出して、グッドタイミングな相槌を打てたり、相手を気持ち良くさせるリアクションを取ることができます。

それはそれで意識してみて頂きたいのですが、他にもう一つ意識して頂きたいことがあります。それは「相手を褒める」ということ。

あなたもそうでしょうが、褒められて悪い気がする人はいないと思います。内容に寄ったら大げさなくらい褒めてあげて下さい。くどい褒め方は相手を馬鹿にしていると受け取られかねませんからそこは注意した方がいいのですが、適度な相槌に合わせるようにして褒め言葉を入れていくと効果的です。

多少のオーバーリアクション

リアクションって本当に大切です。ただし、まるでミュージカルを演じているかのかのように滅茶苦茶にオーバーなリアクションを取るのは厳禁です。

しかしリアクションが薄いというのも考えものです。会話が弾みません。加えて「つまんないのかな・・・。」という寂しい気持ちにさせてしまうことにもなります。

この「多少のオーバーリアクション」って、じゃあどのくらいまでなら大丈夫なの?と感じるかも知れませんね。そんな時は漫才やコント番組を参考にしてみて下さい。あそこまでやっちゃうと行き過ぎなのです。もっと言うなら、ゲストを招いて対談をするようなトーク番組を参考にしてみるのがお薦めです。

相手の反応を上手に引き出す巧みな会話術の勉強になります。

相手を見て相槌

相槌って上手な人は本当に上手ですが、下手な人は全く相槌が打てないという極端な問題ではあります。この相槌は、お笑いの世界で言う、「ボケ」と「ツッコミ」とまではいきませんが、それに近いものがあると言われています。

この相槌は、先に述べましたリアクションに近いものがあります。タイミングを外すと会話が止まってしまうこともありますし。相槌の打ち方によると相手の気分を悪くさせてしまうことにもなりかねません。

会話に困ったら鉄板ネタを使おう

会話が難しいというのは最初にも触れましたが、なぜ会話が難しいのかというと、それは相手がある行為だからです。相手も人間だし、あなたとは違う感情も持ち主でもありますから、楽しく盛り上がる会話を続けようとすると、本当にいろんなことを考えておかないと上手くいきません。

いろんな情報を仕入れて、事前に準備をしておいても、いざデートで会話を始めてみるとなかなかうまく会話が続かなかったり、なんとなく気まずくなってしまったりなんていうこともあります。

そんな時は動揺したり焦ったりしないで、「鉄板ネタ」を活用しましょう!

食べ物

食べ物に関する情報というのはある意味とても簡単に入手することができます。それだけ世間には食べ物に関する情報が溢れているということですが、今、どんなお店のどんな食べ物が注目されているのか、デートに出掛けようとしている先に人気の食べ物を食べられるお店があるのかどうかなんかを調べておけば、他の話題で困った展開になってしまった時に役に立つことは間違いありません。

休日の過ごし方

休日の過ごし方なんて鉄板ネタって言える?と感じるかも知れませんが、意外とこれが使えるんです。

休日の過ごし方なんて人それぞれで、独特な過ごし方をしている人って結構いるんですね。それだけに相手の休日の過ごし方が新鮮に思えたり、或いは逆に自分の休日の過ごし方が相手に新鮮な感情を与えたりすることができたりします。

例えばあなた独自の趣味があったとします。休日はその趣味に時間を費やしているなら、その趣味についてたっぷり語ることができますよね?大いに語って聞かせてあげましょう!ただ、自慢話にならないようにだけは気を付けましょう。

地元トーク

あなたとデートの相手が字もtpが違っているなら、ローカルな地元の話題をトークテーマに持ってくるのも楽しいかも知れません。相手にはあなたの地元の話題は知らないわけですから、地元ならではの面白トークをあらかじめ準備しておきましょう。

ただ、この話題を持ち出すにしてもあまり極端にディープな話題をしてしまうと面白いと感じるより、話が充分に飲み込めなくてかえって会話が続かないなんてことにもなりかねませんから多少は注意しておくべきでしょう。

ペットの話

相手もあなたもペットを飼っているならこれも困った時の話題にすることができます。ペットを飼っている人は自分のペットが可愛くて仕方がないし、家族同然の感情を持っていますから、できることならデートだろうが何だろうが相手に自分のペットの話がしたくてたまらないそうです。

双方共にペットを持っているならデート以上にペット話でたっぷり盛り上がることができるでしょう。もしかすると、ペットの話題で盛り上がったら、例えばドッグカフェや猫カフェ、あるいはペットショップがデートの場所になるなんていうこともあるかも知れませんよ。

デート中は避けた方がよい話題

ここまで解説してきたことはだいたいお分かり頂けたのではないかと思いますが、せっかくデートが盛り上がる会話が進んでいるのに、下手な話題を入れ込んだがために台無しにしてしまうなんていうこともあります。

ここからは、デートでの会話には持ち出さない方がいい、避けた方がいい話題についていくつか解説しておきます。

身内の話

「身内の話」と一括りにしてしまうと、じゃあ自分の家族の話はしてはいけないのか?と思われると思うのですが、決してそういうわけではありません。

家族の話でも、相手が楽しめる話題であったり驚かせることができるような話題であれば、話題に持ち出すのはオッケーだす。ちょっと変わった家族の習慣があるならそういうものも話題にできます。

避けた方がよいというのは、「家族が好き過ぎて、何よりも一番に考えている」かのような一方的な話です。相手にも当然家族があるわけで、あなたの家族とは違った習慣や生活をしているわけです。家族に対する価値観や感情もあなたとは違うと思った方がいいでしょう。

そんな相手に一歩的に自分の家族を自慢して、「うちの家族こそが最高だ!」なんていうようなことを言ってしまうと、もしかしたら相手が気分を悪くしてしまったり、あなたとの会話が楽しくないと感じてしまうかも知れません。

武勇伝や自慢話

中年のおじさまが若い女性から人気がない大きな理由は何だかお分かりですか?

容姿や人柄以外で、若い女性へのアンケートで上位を占めるのが、「何かと自慢話や武勇伝を話したがる」というのがあります。

そうすることで「おじさん、かっこいい!」とか「凄いんだぁ!」と思ってもらえると感じているからなのですが、若いあなたがこういう中年のおじさまみたいなことをしてはいけません。

例えば逆にあなたのデートの相手が武勇伝や自慢話ばかりを、鼻高々に喋り続けたらどうですか?単なる一出来事として客観的に面白おかしく話してくれるならいいのですが、基本的に他人の武勇伝なんてどうでもいいし、自慢話なんて聞きたくありません。

あなたがされてイヤなことなわけですから、あなたもそういうくだらない話をするのは避けるべきです。相手に訊かれたから答えるとしても、控えめにしましょう。

過去の恋愛話

これはマズいですよ!デートをしている時にあなたの過去の恋愛話を持ち出す必要なんて全くありません。今、デートをしている相手との恋愛が進行している最中なのです。過去の恋愛話なんかして、どうしようと言うのですか?

過去の恋愛話を持ち出しはしても、過去の相手をけなして、いかに今の相手が好きかをアピールしているだけだと言うかも知れませんが、相手にとってその話の内容が善でも悪でも、聞きたくないものです。

とにかく、いくら目の前の相手以外の異性の話は訊かれても、調子に乗ってペラペラ喋らないように注意しましょう。

下ネタ

中には下ネタが好きだったり、抵抗を感じないノリのいい相手もいますが、笑える程度の下ネタにとどめるくらいの意識は持ちましょう。

下ネタに限らずどんなことでもそうですが、行き過ぎたことは避けるべきです。下ネタもし過ぎると相手が引いてしまうことになると考えて下さい。下ネタで盛り上がれるのは男性同士、女性同士だと思って下さい。

下ネタも上手に話題にすると笑い話にすろことができますが、下手をすると単に「下品」と感じさせてしまいます。

まとめ

今回のテーマは異性関係という点において、なかなか難しいものになりましたが、いかがでしょうか、だいたいお分かりになったでしょうか?

会話を上手にする、豊富な話題をストックしておく、相手を惹きつけ楽しませる会話ができるというようになるには、やはりそれなりに努力も労力も必要になります。

しかしデートをするからには好きな相手と過ごす大事な時間なわけですから、努力を惜しんではいけません。

トーク番組や雑誌の対談記事をまめにチェックするとか、聞いていて心地いい発声の仕方など、参考にできるものはたくさんあります。あなたも会話上手を目指しましょう!


スポンサーリンク

Check Also

失恋してツラい…。元カレを忘れるための方法5つと失恋から得られる4つのこと

人を深く愛せば愛すほど、失恋し …