Home / 美容・健康 / 美肌 / 理想のタイプ・お肌のお悩み別おすすめコントロールカラー

理想のタイプ・お肌のお悩み別おすすめコントロールカラー

large23

コントロールカラーとは、お肌の気になる部分に合わせてカラーを選んで、お使いになると気になる部分を目立たなくさせてくれる魔法のメイク下地用品です。

自分の肌トラブルをフォローしてくれるコントロールカラーを上手に取り入れて1ランクUPのメイクの仕上がりを是非、楽しんでみて頂きたいです。

本記事では、理想のタイプ・お肌のお悩み別のおすすめコントロールカラーについてご紹介していきます。自分の状態にあったコントロールカラーを使用して、お肌をより綺麗に見せられるようにしていきましょう。

スポンサードリンク

目次

理想のタイプ別おすすめコントロールカラー

iro

大人女子ならカバー力と軽いテクスチャーを選んで厚塗り感なし

お肌にスーッと馴染みが良く、軽い着け心地で厚化粧防止にもなりますしカバーもしてくれるのが此方のタイプです。

カバー力と軽めテクスチャーを併せ持つコントロールカラーも色々と発売されていますが軽い着け心地だけを重視してしまうと実際にはカバーしたい部分をしっかりカバーできなかったりということもあります。

商品を選ぶ時には、その商品の口コミを見てみるとか、メイクアドバイザーさんに聞いてみる等しながら十分納得をした上で選らんで下さいね!!

ソフトフォーカス効果があるタイプでお肌の毛穴や凹凸をカバー

『ソフトフォーカス効果って何?』という貴方へ簡単に説明させて頂きます。光を乱反射(光散乱)の効果にて影を見えづらくさせる=シワや毛穴を目立たなくする効果です。

ソフトフォーカス効果があるコントロールカラーは色々と発売されています。その中でも、ご自身の肌にしっくりくるものをチョイスしてエイジング効果バッチリなメイクの仕上がりに貴女も大満足する筈です!!

サンケアや保湿を兼ねるならクッションタイプのコントロールカラー

drops-of-water-578897_640

クッションタイプの特徴があるコントロールカラーは、みずみずしい感じなので肌にしっとりとしたツヤがあるように仕上がるので、お肌のカサつきが気になるという方には特にお薦めです。

シックで上品なメイクを目指すなら時にはブランドの力も借りてみる

ブランドものとなると、やはり価格的に通常の商品に比べると結構お高めになってしまいますが優れたものも多いのは勿論ですし、とてもゴージャスな感じも味わえちゃいますよね。

ただ注意して頂きたいのが、間違えて自分の気になる部分に合わないカラーや使用感タイプなど選んでしまうと大変です!!自分で選ぶのが不安・心配という時には、初めに購入を考えている商品の口コミを参考にするのも実際に使用した人の意見が聞けて参考になります。

それと併せて直接SHOPのメイクアドバイザーさんに質問して貴女に合うものを一緒に選んでもらうのも良いでしょう。

ナチュラル思考のあなたにはオーガニックのコントロールカラー

%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%80%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%bc%e3%82%93%e7%8e%89

『オーガニックって何だろう?』と思われる方に簡単簡潔に・・・
化学的なものをできるだけ使わないで自然を大切にして安全・健康増進にも繋がるような考えを持っていることなどを意味しているようです。『オーガニック』=『自然派』という感じでしょうか。

今、色々なオーガニック化粧品が沢山あります。勿論コントロールカラーにもオーガニックの商品があります。ナチュラル思考な方ならば一度は試してみたくなっちゃうのがオーガニックコントロールカラーですね。

フィットパウダー配合のベースで長時間崩れない肌へ

ru-sennto

せっかくのメイクですお化粧崩れしにくいに越したことはないですよね。フィットパウダー配合されているコントロールカラーなら肌にしっかり密着して化粧崩れ防止効果があります。お化粧崩れしがちな方は是非お試しあれ!!

肌のお悩み別おすすめコントロールカラー

h0012_800x600

続いては、お肌の気になることを解消してくれるコントロールカラーの持つ『それぞれの色』についてご紹介したいと思います。

肌のくすみが気になるあなたには血色感が出るピンク

%e8%96%94%e8%96%87%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%88

お肌がくすみがち・肌の血色が悪くて不健康そうに見られる方などに『ピンクのコントロールカラー』お薦めです。

ピンクに関しては、お顔全体に薄く延ばしてお使いになっても大丈夫で、お肌の血色を良く見せる上お肌に透明感も与えてくれます。

シミそばかすにはイエローもしくはベージュ

a0015-300x200

お肌のシミ・そばかすやクマなどが気になる貴方には『イエロー』や『ベージュ』をお薦めします。

イエローやベージュのコントロールカラーは、お顔の明度を上げてくれるのでシミやそばかすなどを目立たなくしてくれる効果があります。グッスリ眠っても、お肌のくすみが気になる方は是非1度試してみて下さいね。

赤みをなくすにはライトグリーン

88d1afedc5c2c6c729a2dbafee1697ca_s-300x201

お肌の赤み気がなってしまう貴方にお薦めなのが『グリーン』です。グリーンのコントロールカラーはメイクをしても赤みが隠せない・・・ニキビ跡が赤く残ってしまい気になってしまうなどの悩みをお持ちの方の強い味方になってくれるコントロールカラーなのです。

ただ、1点だけ注意して頂きたいのが、お顔全体に塗るのはNGと言うことです。お顔全体に塗ってしまうと肌が思うよりも白くなり不自然になりがちだからです。

一部のカラーを除いては基本的には部分使いで気になる部分を隠してくれる役目。それがコントロールカラーの使用方法と言ってもいいでしょう。勿論、お顔全体に塗るタイプのものもありますので、コントロールカラーを選ぶ際には間違えないようにご注意下さいね。

肌の乾燥が気になるならヒアルロン酸入りコントロールカラー

ai_img_7769_tp_v1

ヒアルロン酸配合のコントロールカラーは乾燥しがちな肌に潤いを与えてくれた上にその効果を持続してくれるのでメイク崩れも防いでくれる優れものでメイク直しの時間ロスも短縮できてGood!!

くすみが気になり始めたらルーセントパウダー配合をチェック

シミ・くすみがちな肌の方にはルーセントパウダー配合のコントロールカラーでちゃんとカバーしましょう。

ルーセントパウダー(無色のもの)なのでナチュラルメイク派にもお薦めの1品です。中には美容液をベースに作られている美容液が入ったコントロールカラーもあり、お肌のケアをしながらカバーもしてくれるタイプもあるので是非チェックしてみて下さいね。

テカリを抑えたいならパウダー成分が入ったものがおすすめ

brush-1720073_640-300x181

メイク後に少し時間が経つとテカテカしてしまうのが気になる方も多いと思いますがテカリが気になるという方にお薦めはパウダー成分配合のものや、完全にミネラル粉のコントロールカラーもあります。

クリーム状のコンシーラーに比べてみると手軽に簡単に使えるメリットがあるのでムラ塗り防止になるという利点があります。ただ、カバー力に関して言えばクリーム状のコンシーラーに比べると若干劣るような気もしますが何せ簡単に使えるのは良いですよね。

韓流コスメにも可愛くて秀逸なコントロールカラーあり

kannkoku

韓国コスメは皆さんがよくご存じのBBクリームなどで話題を集めたりしました。とても優れたメイク用品が本当に沢山ありますよね。色自体とても綺麗で発色の良いものが多い上、コスパも良かったりしますのでコントロールカラーの2色使いなどに挑戦してみては如何でしょうか。

例えばブルー&ピンクを合わせて『お肌の透明感』を追求してみたり・・・貴女にピッタリ・しっくりくる自分専用みたいに楽しめるコントロールカラーが完成するかも・・・是非お試し下さい。

こんなコントロールカラーもおすすめ

n879_satounotuitakonpentou_tp_v-300x200

次にご紹介させて頂くのは様々なお肌の状態やメイク後の外出先での日差し対策などに合わせてのコントロールカラーについてご紹介をしていきたいと思います。

初めてならプチプラのコントロールカラーでお試し

putipura

今や100円SHOP等のプチプラでも優れたメイク用品を手に入れられる便利な時代ですよね。

『私にはいったい何色のコントロールカラーが良いのだろう?』『色々な色を試してみてから自分に合った色を探したい!!』そんな貴女には、やはり一度プチプラメイク用品で自分に合うカラーを見つけて試してみてから少しお値段を上げてみたコントロールカラーに挑戦していく方法が良いでしょう。

『何色がいいのだろう?』と決められない貴女にお薦めなカラーは是非とも『パープル』を試して頂きたいなと思います。パープルのコントロールカラーは、お肌に『透明感』を出す効果があるので透き通った陶器のようなイメージの仕上がりになります。

SPFが入っていればちょっとしたお出かけならこれだけで楽ちん

taiyou

真夏の紫外線が強い季節以外でも私達は常に紫外線を浴びているので、お肌のシミ対策として紫外線カット成分配合のSPFが入ったコントローラーを使用するのは日やけによるシミ・そぱかすなどを防ぎますので安心です。

日差しにあたる時間帯の外出などが多い方は特に肌への負担には十分に気をつけて頂きたいです。夏だけじゃなく季節に捕らわれず常に紫外線対策を怠らない・・・やはり美肌を手に入れるためにも重要なことです。

メイクの気分を盛り上げたいならパッケージや香りにもこだわりを

f6932fdb14f0eb5a035d2c1008374530_s

使用感と仕上がりは勿論大切ですが、プラスアルファでケースのDESIGNの良さや素敵な香りも楽しみながらリラックスした雰囲気でメイクをしたいという方にお薦めです。

パッケージも香りも今は豊富にありますので、自分のテンションが上がるお気に入りなパッケージ・香りを見つけてメイクタイムを視覚嗅覚と共に楽しんでみては如何でしょうか。

専用クレンジング不要のものなら洗顔のみでメイクオフ可能

ase_062_tp_v1

しっかりメイクを楽しむなら、やはりクレンジングはとても大切なことです。専用クレンジングを使う商品も多く見かけますよね。でも、それが意外と高額だったりすると・・・手が出なかったりしませんか?

それなら、初めから専用クレンジング不要のものを選んで少しでもリーズナブルにメイクを楽しんでみたいものです。そんな貴女にお薦めなのが専用クレンジング不要のメイク用品。

ただ、此処で1つ・・・あくまでもメイクはお肌に刺激を与えてしまいますので、しっかりとメイクを落とすことと、洗顔後のお手入れは面倒がらずにちゃんと行いましょう!!

毎日のメイクをきちんと落として潤いを与えてあげる・・・それが、メイクをより一層引き立てるのですから。

ムース状の下地ならベースメイクが楽しくなりそう

larg5e

様々なコントロールカラーが発売されている中でも気になるのがムース状のもの。通常のクリーム状に比べて扱いやすい上、スルスル〜っと薄く伸ばしやすくコントロールカラー初心者の方にも簡単お手軽にご使用頂けるかと思います。

クリーム状ではメイクがヨレてしまいがちと悩んでいる方、始めてコントロールカラーをお使いになる方にはムース状の扱いやすくてヨレにくい、とにかく使いやすい点で選んでみるのも良いのではないでしょうか。

まとめ

larg1e

女性にとってお肌の赤味やシミ・ソバカス・ニキビ跡や目の下のクマ・顔色が悪く見られてしまう等々・・・お肌トラブルに関しての様々なお悩みを抱えてしまっている方も多いと思います。そのようなお悩みをお化粧の時にひと手間加えることによって目立たなくしてくれるのが『コントロールカラー』なのです。

そしてコントロールカラーを使用する場合のメイクの手順についても此方で御紹介させて頂きます。まずは、丁寧に洗顔した後に化粧水と乳液で通常の洗顔後の手順をおこないます。次にメイク下地を塗ります。ここまで終わったら、いよいよ『コントロールカラー』の出番です!!気になる部分をカバーしてくれるコントロールカラーを適量指先に取り、トントントン・・・と少しづつ気になる部分に馴染ませていく感じでのせていきましょう。(下地効果のあるコントローラーで全体に塗るタイプに関しては下地を省いても大丈夫です)

お顔全体に塗れるタイプの場合は額・頬(左右)・鼻筋・顎の5つの箇所にコントロールカラーをのせて薄く均一になるように注意しながら、お顔の外側にむかってのばしていきましょう。コントロールカラーを指先で馴染ませた後にスポンジで軽くたたいて余計についてしまったクリームを取り厚塗り防止しましょう。

コントロールカラーを使用した後にファンデーションを使います。(コンシーラーを使用する場合はファンデーションの後にお使い下さい)如何でしたでしょうか、コントロールカラーは御自身が抱えているお肌のマイナスに感じる部分をそっと隠してくれながら、なりたい理想の見た目肌に近づけてキレイに見せてくれる効果があります。

是非、今日から貴方にピッタリくる『コントロールカラー』を見つけて昨日とは違う1ランク上の自分に変身して毎日を楽しみましょう!!

スポンサーリンク