Home / 美容 / クレンジングにホホバオイルが有効な理由と使い方

クレンジングにホホバオイルが有効な理由と使い方

クレンジングに良いとよく耳にする「ホホバオイル」、体に良いことはよく聞きますがいったいどのような成分で、どのような効力があるのでしょうか?

どんな肌タイプの人にも合い、クレンジング剤からボディケア・ヘアケアまであらゆる場所に使えるまさに万能オイルと言われています。本記事ではホホバオイルの人気の秘密とホホバオイルクレンジングの正しい使い方と魅力について詳しくお伝えしていきます。

スポンサードリンク

ホホバオイルクレンジングとは

hohoba3

ホホバオイルクレンジングとは、ホホバというカリフォルニア・メキシコなどの砂漠地帯に生息する植物の実から作られるホホバオイルを使ったクレンジング剤です。

暑さにも強い事から、その種子を搾って作られるホホバ油は多様な用途を持ちます。ホホバオイルとしてクレンジング剤やアロママッサージ液、髪のケアのトリートメントなどでも使われる事で知られています。

天然オイルのみを使うナチュラルなクレンジング

ホホバの実から採れたホホバオイルは100%オーガニックの天然オイルクレンジングです。
肌に優しく、低刺激で安全性の高いホホバオイルは今、人気上昇中の注目のオイルの1つです。

界面活性剤などがないので肌への余計な負担が皆無

界面活性剤とは水と油の性質の異なるもの両方に馴染みやすい性質をもった物質の事です。食品用洗剤や洗浄力強化の為にクレンジング剤などにも用いられています。

通常、乳液やクリームなど水と油で出来ているものは何もしなければ分離してしまいますが、分離させない為に界面活性剤を使って乳化をさせます。もちろんクレンジング剤を作る為にもこの界面活性剤を使って乳化させている商品が多々あります。

しかし、ホホバオイルには天然の乳化成分が入っている為、界面活性剤を使わずにクレンジングを作る事が可能なのです。

では、界面活性剤が入っていると肌にどのような影響を及ぼすのでしょうか。

クレンジングはメイクの汚れや皮脂の汚れ、古い角質などを落としてくれますが、界面活性剤で乳化される事によってその洗浄力は強化されます。

しっかりメイクを落とすには最適ですが、薄いメイクだったり敏感肌の人には強すぎて、肌の必要な皮脂や油分まで落としてしまう可能性があります。天然の界面活性剤ならばその心配がない為、肌に優しいクレンジング剤と言えるでしょう。

ストレスや加齢から受ける影響から肌機能を保ってくれる

人はストレスや加齢により肌の水分維持力が低下していきます。

ホルモンバランスが崩れることにより皮脂分泌が過剰になって肌は乾燥しがちになってしまいます。高い保湿性を持っているホホバオイルクレンジングを使う事により、ストレスフリーだけでなく、乾燥を防いで肌の潤いを保ってくれます。

毛穴の奥の溜まった皮脂汚れも浮かせてしっかり取り除いてくれる

先程、天然の界面活性剤の為、洗浄力はそれほど強くはありませんと書きましたが、皮脂の汚れや古い角質は、しっかりと落としてくれる力があります。

主な原材料が油分のファンデーションなどの化粧品には、同じ油成分のオイルクレンジングが馴染んで、汚れを浮かせてくれます。浮いた汚れを拭きとればメイクの汚れもすっきりと落ちてくれます。

老廃物を押し出して洗い流し肌のトーンをアップ

ホホバオイルには毛穴に詰まった老廃物を除去してくれる働きがあります。

ターンオーバーは通常28日~加齢と共に45日くらいの周期で行われます。

ホホバオイルはターンオーバーを促進してくれるので皮脂バランスを整えてくれ、くすみのケアに効果的です。

古い角質が落ちた後はすっきりとワントーン明るい肌へ変化が見られるでしょう。

ニキビの原因のアクネ菌をやっつけてくれる

hohoba2

ニキビは皮脂が溜まり詰まったところにアクネ菌が繁殖して炎症を起こす事で発生します。

ホホバオイルはブドウ球菌やシュードモナス菌を破壊する反バクテリア作用を持っていると言われています。

ホホバオイルの持つトリクロサンの成分は殺菌作用が強く、アクネ菌を撃退してニキビの回復・予防になるでしょう。

オイルを手のひらで温めることで肌への浸透力がアップ

ホホバオイルは10度以下になると固まって固体化してしまいます。常温であれば液体化しているので、クレンジングを使う時は、人肌程度に暖めると皮脂なじみが良く効果的でしょう。

やり方としては以下の手順です。

    1.まず手のひらに2プッシュ程のオイルを垂らして馴染ませながら人肌程度に暖めます。
    2.TゾーンからUゾーンへとゆっくりと円を描くようにメイク油を浮かせていきます。
    3.最後にティッシュで拭き取ったらクレンジングの完成です。この時注意して頂きたいのが、クレンジング剤は必ず拭きとるようにして下さい。

ホホバオイルクレンジングがおすすめな人

hohonba1

どのような肌の人にホホバオイルクレンジングが有効なのでしょうか。ご自身の肌に当てはまるものがあるか確認してみて下さい。

勿論、当てはまらなくても肌に優しいオーガニックタイプなので今後の肌を守るためにも是非使ってみて下さい。

クレンジング料に肌が負けていると感じている

クレンジングした後、肌がピリピリしたり、つっぱったりしていませんか?お使いのクレンジング剤が肌に必要な皮脂や油分まで落としてしまって乾燥肌になっているのかもしれません。ホホバオイルは保湿成分に優れている為、肌をしっとりと潤わせてくれます。

今のクレンジングが合わず肌の調子が悪い

次の日の朝、化粧品のノリが悪かったり、吹き出物が出来たりしていたらクレンジング剤が強すぎて肌にあっていないのかもしれません。

ワックスエステル成分を持ち、どんな肌タイプにも合うナチュラル成分のホホバオイルクレンジングを是非お試しになってみてはいかがでしょう。

もちろんいくらアレルギー反応が出る確率が低いといっても使い始める前には必ずパッチテストを行ってくださいね。

ニキビ肌で困っている

ストレスでホルモンバランスが崩れたり、皮脂の過剰分泌や乾燥肌になるとニキビが出来やすくなります。

ホホバオイルのもつビタミン・ミネラル・殺菌作用はニキビ肌に有効と言えるでしょう。

化粧崩れを防ぎたい

肌が乾燥していると、ファンデーションが粉っぽくなって化粧崩れしやすくなります。

化粧崩れを防ぐには、日頃の肌のスキンケアと下地がもっとも重要となりますが、下地に一滴ホホバオイルを混ぜ合わせてみるなんていうのもオススメな対策の一つです。

肌の凸凹感をなくしたい

ホホバオイルは毛穴の開きやキメの粗い部分をカバーしてくれます。

ニキビ跡でデコボコになってしまった肌を整えてくれます。ホホバオイルクレンジングで毛穴の皮脂汚れを浮かして洗浄することで、すっきり毛穴もひきしまり、肌のキメが本来ものものに戻っていくでしょう。

シミソバカスを減らしたい

ホホバオイルにはターンオーバーを促進してくれる働きがあります。

ターンオーバーが正常化することで、古い角質層が剥がれ落ちるので、シミ・ソバカスが薄くなります。加えて肌バリアが強くなることで乾燥肌が改善されニキビが出来にくくなり、シミの原因となる紫外線のメラニン色素沈着を妨げてくれます。

ホルモンバランスが崩れて肌の調子が悪いと感じている

ホルモンバランスが崩れると、皮脂の分櫃量やストレスで肌トラブルが起きやすくなります。

ホホバオイルでお手入れすることにより、肌にハリと弾力の回復を促進してくれます。

ホホバオイルについて

hohoba

ホホバとはナデシコ目に属するホホバ科の常緑低木の植物です。その種子を絞って作られるホホバオイルには魅力的な効果がたくさんあります。金色で香ばしい香りがします。

ホホバの種子から採れたホホバオイルは、オイルには珍しくあまりべたつきの少ないところが特徴です。

そのホホバオイルの効果について詳しく説明していきます。

ホホバの種子からとれる100%天然のオイル

ホホバオイルは正確にはオイルではなく植物性のワックスになります。

100%天然のホホバオイルは、やけどの治療や人工心臓の潤滑油などにも使われており、とても安全性の高い評価を得ているオイルです。

販売されているホホバオイルには「未精製」と「精製」のものがあります。

「未精製」はホホバの実から採取したままのオイルで黄金色で独特の香りが残っており、「精製」されたものは、原液のホホバオイルから不純物を取り除いたものになります。

精製されたものは透明で無臭なもので、不純物を取り除く際にビタミンなどの効能も薄くなっている可能性があります。

お値段が少し安くなっているものは、精製されているか確認してみるとよいでしょう。

酸化しにくく長く保存できるのでスキンケアに最適

ホホバオイルにはビタミンEやミネラルなど抗菌性作用が多く含まれている為、酸化しづらく、腐りにくいという性質を持っています。数年間の保存が可能と言われるホホバオイルはスキンケアに最適のオイルと言えるでしょう。

ホホバオイルに多く含まれるワックスエステルがスゴイ

ホホバオイルは人間の肌にも含まれる「ワックスエステル」という成分を含んでいる為、人間の肌に馴染みやすく、優れた成分を持っています。

ワックスエステルはくじらや魚類などにも見られますが、植物に持つものはホホバのみになります。

人の肌に大変馴染むことからどんな肌体質でもアレルギー反応を起こしにくく、肌トラブルを起こしにくい万能オイルと言えます。

ビタミンAとEが肌に嬉しい効果を発揮してくれる

ホホバオイルの90%はワックスエステルの成分を持ち、残りの10パーセントにはビタミンEやビタミンAなどを含んでいます。

抗酸化作用をもつビタミンEは新陳代謝を高めてくれ、シワやたるみなどの老化を防いでくれます。そして保湿成分を多く含むビタミンAは皮膚の角質化や乾燥肌を防いでくれます。

殺菌作用がある成分が含まれていてニキビ肌にも効果的

ホホバオイルの持つ反バクテリア作用、殺菌作用は皮脂の汚れを落とし、ニキビ肌を作りにくくしてくれます。

ニキビは「皮脂の詰まり」「乾燥肌」「ターンオーバーの乱れ」などが主な原因となっています。

ホホバオイルはこれらの原因をすべて改善させてくれる効能を持っています。ニキビ肌にはとても有効と言えるでしょう。

皮膚のターンオーバーを促進してくれる

ホホバオイルにはターンオーバーを促進させる力があります。

ターンオーバーとは約28日の周期で起こる皮膚の再生です。皮脂が新陳代謝により生まれ変わり、最終的にアカとして剥がれ落ちていくまでのプロセスの事を指します。

加齢による新陳代謝の崩れやホルモンバランスの崩れなど様々な理由でターンオーバーが正常化されないと肌は古い角質が溜まり、皮脂の詰まりの原因となってニキビや肌荒れなど肌状態がボロボロになり、トラブルが起きやすくなります。

ターンオーバーを正常に戻し、保湿力も優れたホホバオイルを使う事で荒れた肌の改善に繋がるでしょう。

アロマオイルと混ぜてマッサージオイルとしても使える

hohoba4

ホホバオイルはクレンジング剤だけでなく、全身に使う事ができます。

皮膚を柔らかくしてくれる性質からセルライト予防や妊娠線予防にもなります。

アロマオイルにブレンドしてリラックスしながらマッサージオイルとして楽しむのも効果的です。

髪につけてもパサつきやダメージを修復してくれる

hohoba5

ホホバオイルはヘアケアにも有効です。オイルパックや頭皮マッサージに使う事が出来ます。

頭皮の保湿をする事で、紫外線や乾燥を防ぎます。

使い方は簡単です。シャンプー前にホホバオイルをたっぷりとつけ、マッサージしていきます。全体に浸透したら、蒸しタオルで10分ほど置き、シャワーで流します。その後通常通りシャンプー・トリートメントをしましょう。

ボディにつけて保湿ケアや乾燥対策に効果的

保湿成分が有能なホホバオイルは乾燥肌に最適です。

乾燥でかゆみがひどい時は、お風呂にホホバオイルを小さじ1杯ほど湯船に入れてみると肌がしっとりします。

適量のホホバオイルを取り、両手で人肌程度に温めたらボディに塗っていきます。優しく指の腹でマッサージをしてよく馴染ませましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。たくさんの有効成分をもつ「ホホバオイル」

その魅力的で安全な保湿力の高いホホバオイルを、上手にスキンケアに取り入れて美肌を手に入れちゃいましょう。


スポンサーリンク

Check Also

肌荒れしている時の肌によく効く食べ物・飲み物のまとめ

女性は肌に対して一生懸命、ケア …