Home / 美容 / ニキビ / お肌のトラブル解決!美肌に効く食べ物をトラブル別にご紹介

お肌のトラブル解決!美肌に効く食べ物をトラブル別にご紹介

お肌のトラブルで悩んでいませんか?お肌が荒れてしまう原因としてストレスや睡眠不足などが挙げられますが、毎日何気なく口にしている食べ物もお肌に多大な影響を与えています。

そのため、スキンケアを頻繁に変えても変化がない場合は今の食生活に何か問題があるかもしれません。そのような時、この食べ物が良いという知識が少しでもあれば、美肌を維持できるかもしれません。

今回は、お肌のトラブルを解決してくれるような、美肌のために摂りたい食べ物をご紹介します。

お肌に優しい食生活を送って美肌を目指しましょう!

スポンサードリンク

美肌に欠かせない栄養素とは

毎日スキンケアを欠かしていないのに何だかお肌の調子が悪い、ということはありませんか?

美肌を保つにはスキンケアだけではなく、食事などからしっかりと栄養を摂り内側からケアすることが大切です。

特にダイエットをしている人は、必要な栄養素を充分摂取できていないためにお肌の調子が悪くなることがあるため、注意しましょう。

ここでは、美肌に欠かせない栄養素をご紹介します。

1.タンパク質:基本の栄養素

お肌はタンパク質から出来ていると言っても過言ではないほど、美肌には欠かせない栄養素です。

しかし、特に女性は太る心配からか、豆腐などの植物性タンパク質は積極的に摂っていても、肉や魚などの動物性タンパク質をしっかり摂取していない人が多くようです。

タンパク質をしっかり摂取しないと、ホルモンバランスが崩れ、お肌が荒れてしまうため、きちんと摂取するようにしましょう。

2.亜鉛:正常なターンオーバーを

亜鉛はミネラルの一種で、体内で様々な働きをしてくれます。

頻繁に飲酒をする人やバランスの悪い食事をしている人は亜鉛が不足し、アトピーなど皮膚疾患や、免疫力が低下してしまう結果になってしまうこともあるため注意しましょう。

また、骨粗しょう症防止や健康な髪や美肌を保つためにも亜鉛は欠かせません。

食べ物からの摂取ではそこまで心配する必要はありませんが、亜鉛の過剰摂取は危険なため、注意が必要です。

3.ビタミン:欠かせない栄養素

ビタミンは美肌を保つために欠かせない栄養素です。

ビタミンにも色々あり役割も様々ですが、お肌の状態から今自分に必要なのはどんなビタミンなのか知ることが大切です。

①ビタミンA

主に動物性食品に含まれているビタミンAは、皮膚の調子を良くし、新陳代謝を促してくれる働きがあります。

その他にも皮膚の水分を保ち、ニキビ予防の役割も果たしてくれます。さらには、初期のがん細胞を自滅させる働きもあります。

しかし、ビタミンAには副作用があるため、過剰摂取は禁物です。

②ビタミンB

ビタミンBの主な役割は、美肌を作るタンパク質のサポートです。ビタミンB にはB1やB2があり、B1は新陳代謝を促し、B2は細胞を再生する働きがあります。

ビタミンBが多く含まれているきのこ類をタンパク源と一緒に摂取すると、タンパク質の吸収も高まり、美肌につながります。

③ビタミンC

ビタミンCには抗酸化作用があり、紫外線やストレスによる肌荒れを予防し、お肌の老化を食い止めてくれる働きがあります。

また、ビタミンCは免疫力を高めてくれるので、風邪をひいた時に摂取すると良い栄養素です。

そして、美肌に必要なコラーゲンの生成にもとても重要な栄養素です。

④ビタミンE

アンチエイジングと言えば、アーモンドに多く含まれるビタミンEがよく挙げられます。

ビタミンEは抗酸化作用が高く、活性酸素を抑えてくれる働きがあります。お肌の乾燥やシミ、シワが気になる人は、ビタミンEを積極的に摂取すると、血流が良くなりお肌も潤います。

また、ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取するとさらに効果がアップします。

3.ヒアルロン酸:肌に潤いを

ヒアルロン酸は化粧水など使われていて、優れた保水力を持ち、お肌の乾燥を防いだり潤いを与えてくれます。

年を重ねると関節の痛みを訴える人が増えてきますが、その原因は、ヒアルロン酸不足です。ヒアルロン酸は40代から一気に減少してしまいますので、積極的に摂りたい栄養素です。

4.食物繊維:腸の環境をよくする

美肌になるためには、腸内環境を整えることもとても重要です。腸内環境が悪化するとお肌も荒れてしまいます。

腸内環境を整えるには、食事などで食物繊維や乳酸菌を積極的に摂り、腸内の善玉菌を増やすことが効果的です。また、食物繊維はヨーグルトなどの発酵食品と一緒に摂取すると、体内の毒素を排出するデトックス効果が高まります。

5.鉄分:血行をよくする

貧血の原因は鉄分不足と言われます。また、慢性的に疲労や冷え性、息切れを感じる人は鉄分不足が疑われます。

鉄分は体内で酸素を運ぶ役割があり、鉄分不足で血行が悪くなると、お肌のくすみや乾燥、クマの原因になります。鉄分には野菜類の「非ヘム鉄」と肉類などの「ヘム鉄」があります。鉄分には造血作用もあり大切な栄養素です。

お肌のトラブル別!おすすめ食材!

①ニキビに悩んでいる人

ニキビにおすすめの食材は、新陳代謝を促すビタミンAと抗酸化作用にあるビタミンCが豊富な食材です。

ビタミンAが豊富なのは、ほうれん草やレバー、ビタミンCが豊富なのは、果物や緑黄色野菜です。

また、肌のターンオーバーを正常に促す亜鉛も不足しないように心がけましょう。亜鉛を多く含む食材は牡蠣です。

また、ニキビ防止には正しい洗顔と規則正しい食生活も大切です。こちらも気を配りましょう。

②乾燥肌の人

乾燥肌の人は、お肌に潤いを与えてくれる食材がおすすめです。

まず美肌に欠かせない栄養素のタンパク質を摂るようにしましょう。

また、正常なターンオーバーを促す亜鉛やビタミンA、B、Eをバランスよく摂取することも大切です。

そのため、お肉や魚から良質なタンパク質を摂り、レバーや卵から亜鉛を摂りましょう。また、緑黄色野菜や、ナッツ類もバランスよく摂取しましょう。

③オイリー肌に悩む人

オイリー肌の人は、皮脂を過剰に分泌させてしまう食べ物を摂り過ぎていることが考えられるため、まずはバターや生クリーム、チーズなどの動物性脂肪が多い食べ物を減らしてみましょう。

また、甘いものも血糖値を急上昇させてしまい、皮脂の分泌を促してしまうため避けましょう。

そして、うなぎや納豆から皮脂をコントロールしてくれる栄養素であるビタミンB2、唐辛子から皮膚の再生のためのビタミンB6、柑橘類からビタミンCを積極的に摂取するようにしましょう。

④シワやたるみを予防したい人

シミやたるみの原因は、体をサビさせる活性酸素です。活性酸素はストレスや紫外線などが原因となり、お肌の老化を進めます。

活性酸素を除去する食べ物は、抗酸化作用のある食材です。具体的には、緑黄色野菜やアボカド、生姜などで、ブドウなどのポリフェノール、トマトのリコピンも抗酸化作用があります。

また、手羽先や鮭などに含まれるコラーゲンは、新しいお肌を作るために必要な栄養素です。ビタミンCと一緒に摂るとより効果的なため、おすすめです。

⑤くすみが気になる人

くすみが気になる人は、ビタミンCやミネラルが豊富なトマトやブロッコリー、赤ピーマンなどの色の濃い野菜を、できれば熱を加えずに積極的に摂りましょう。

また、ビタミンEが豊富なキウイは、ビタミンCと一緒に摂ることでくすみを除去してくれます。

豚肉に含まれるビタミンBや肉や魚に含まれるたんぱく質、ナッツ類に豊富なビタミンE、魚に多く含まれるコラーゲンなども積極的に摂りましょう。また、血行を良くする鉄分も忘れないで下さい。

⑥美白を手に入れたい人

美白に効く食材は、ビタミンです。抗酸化作用のあるビタミンや美肌を作るビタミンをバランスよく摂取することが大切です。

抗酸化作用があるのはビタミンCで、かんきつ類や色の濃い野菜です。また、皮膚の再生に必要な納豆やレバーなどのビタミンBや、かぼちゃやアーモンドなどのビタミンE、人参のビタミンA、青魚の油に含まれるEPAなどです。

⑦シミのケアをしたい人

シミの予防はスキンケアである程度可能ですが、1度出来てしまったシミは、効果のある食材を摂取して内側からアプローチするしかありません。

シミに良い食材は、抗酸化成分が豊富なトマトや、人参、ブロッコリーなどの緑黄色野菜です。また、かんきつ類でビタミンCを積極的に摂りましょう。ビタミンCは熱に弱いため、できるだけ生で摂りましょう。

⑧そばかすが気になる人

シミとそばかすの違いは、遺伝性があるかないかです。そばかすの主な原因は遺伝ですが、紫外線の影響も少なからずあるようです。

そばかすは比較的色白の人に多く見られ、内服薬で治療をする方法がありますが、食生活を改善することも大切です。

必要な栄養素として、かんきつ類のなどのビタミンCやアボカド、ナッツなどのビタミンE、コラーゲンが挙げられます。

⑨おまけ:避けたい食材

お肌のトラブルを招いてしまうため、避けたい食べ物として甘い物やファーストフード、インスタント食品などが挙げられます。

砂糖が入った甘い物は、悪玉コレステロールを増やすトランス脂肪酸が多く含まれているためです。

また、ファーストフード、インスタント食品は、酸化した油を使用している場合が多く、肌の新陳代謝に必要なビタミンBを大量に消費してしまいます。

まとめ

いかがでしたか?美肌のために摂りたい食べ物をご紹介しました。

美肌になるためには、日々の食生活がとても大切です。良質なタンパク質を中心に、バランスの良い食事を心がけ、質の良い睡眠や過剰なストレスを溜め込まないことが大切です。

きちんとした食事で美しい肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク

Check Also

あなたはいくつ当てはまる?男性にモテる顔の11の特徴

「男性は女性の外見ばっかり見て …